ざくろ酢は痩せる効果がないばかりか太る原因に

ざくろ酢がダイエットにいいと知って2ヶ月飲みましたが、全く痩せませんでした。実は、ざくろ酢に痩せる効果がないばかりか、ダイエットには逆効果になるみたいです。

ダイエット効果を期待して濃いざくろ酢を飲んでいたせいか、胃腸の調子も悪くなってしまいました。

それで、酵素ダイエットを試したら、3週間で3.9キロも痩せることができました。

酵素で太りにくくなった実感もあるし、ざくろ酢を飲むくらいなら酵素の方が絶対にいいと思いました。

(H.K/30代/163cm/会社員/奈良県)

この人が飲んだ「優光泉酵素」はこちら

ざくろ酢の脂肪燃焼効果に期待

ざくろ酢には脂肪燃焼効果や、脂肪が蓄積するのを抑える効果があるといわれています。

それに、ざくろ酢にはビタミンやポリフェノールが豊富に含まれているので、美白などの美容効果やアンチエイジング効果もあるそうです。

ざくろ酢を飲むダイエットならキレイに痩せられると思って、試してみようと思いました。

お酢は元々好きだったし、食後にざくろ酢を飲むだけなので簡単です。それに、無理な食事制限や運動をする必要がないので、ストレスもたまりません。

無理なダイエットをすると、やつれた感じで肌もガサガサになってしまいます。

ざくろ酢は、美容を意識したダイエットができるところも魅力でした。

ざくろ酢のダイエット効果は実感できず…

期待していたざくろ酢のダイエット効果はというと、いまいち実感できませんでした。はっきり言うと、ざくろ酢を飲んでも体重が全く減っていかないのです。

ざくろ酢は空腹時に飲むと胃腸に負担をかけてしまうので、食後に飲むのが良いそうです。

私は市販されているざくろ酢を大さじ1、2杯、水や炭酸水で薄めて飲んでいました。

ざくろ酢はお酢ですから、胃腸を痛めないためにも必ず薄めて飲むのようにという注意書きがしてありました。

でも、1ヶ月ほど飲み続けていても体重が全く減りませんでした。

それで、濃い目のざくろ酢だったらダイエット効果が高くなって、体重も減っていくかなと思いました。

かなり濃いざくろ酢を毎食後に飲むようにしたのです。

そのような生活をしばらく続けていたら、胃腸の調子が悪くなってしまいました。

もともと便秘気味だったのに、さらに便秘がひどくなってしまい、ざくろ酢で痩せるどころか体調が悪くなってしまいました。

楽に体重が落ちるらしくて試してた

たまたま女性誌を見ていた時に、優光泉酵素が紹介されていました。楽に体重が落とせるらしく、試してみようと思いました。

届いた商品を開けてみたらお試しボトルも入っていて、得をした気分で嬉しくなりました。ダイエットの方法が記載された冊子も入っていたので、これなら成功できると思いました。

スタンダード味は、発酵した匂いが少し気になりました。でも、味がついている炭酸水などで割れば美味しく飲めます。

梅味のほうは、トロっとした梅シロップみたいな感じで、ストレートでも美味しく飲めます。

濃厚な液体なので、これなら置き換えや断食をしても辛くないと思いました。

3週間で3.9キロ痩せて肌トラブルも改善!

私が実践したのは、夕食を優光泉酵素に置き換える方法です。

炭酸水割りの酵素ドリンクは、思っていた以上に満腹感があります。お腹が空きそうになった時にチビチビ飲んでいたので、辛くありませんでした。

優光泉酵素を飲み始めて3日後には、どっさりとお通じがあってかなりスッキリしました。

そして、3週間で3.9キロも痩せることができました。

野菜の栄養不足がしっかり補えたようで、肌トラブルも起きにくくなりました。

酵素を摂って消費カロリーが増えたみたいで、食べ過ぎたかなと思っても、すぐに痩せた体重に戻すことができています。

ざくろ酢は痩せる効果がないし歯もボロボロに

ざくろ酢には痩せる効果があるだけでなく、ポリフェノールやビタミン類が豊富に入っていて、美白効果やアンチエイジング効果があるといわれています。

だから、ダイエットだけでなく美容にもいいと思って、ワクワクしながらざくろ酢を飲んでいました。

2ヶ月ほど飲み続けましたが、肝心のダイエット効果は全く感じられず、体重は減っていきませんでした。

濃い目を飲んだら痩せるかなと思って試してみましたが、それでも全く体重が減ったような実感はありませんでした。

全く痩せないので、ざくろ酢の効果を詳しく調べてみたら、実は痩せる効果が全くないことを知りました。

ざくろ酢が痩せるというのは、ざくろ酢に含まれるクエン酸に代謝促進作用があるから、といわれています。

「お酢を飲むと痩せる」「黒酢が痩せる」といわれている理由と同じです。

でも、クエン酸のダイエット効果が間違いであるばかりか、代謝を下げてダイエットの妨げになるみたいです。

体の脂肪を燃焼するしくみである「クエン酸サイクル」に、クエン酸を補って直接クエン酸を供給することで、代謝が上がるといわれています。

でも実際には、クエン酸を補うことで「ブドウ糖と脂肪酸のエネルギー代謝を妨げる」ことがわかっています。

脂肪酸とは体脂肪のことで、クエン酸を補うことで体脂肪の燃焼を妨げるということです。また、ブドウ糖(ご飯や砂糖)の燃焼も妨げ、この点でも代謝を下げてしまいます。

ざくろ酢がダイエットの補助になるどころか、ざくろ酢を飲むと痩せにくくなるわけです。

私はこの事実を知らずに濃い目のざくろ酢を飲み続けて、痩せなかったばかりか胃腸の調子を悪くしてしまいました。

酢の成分が胃に刺激を与えてしまったのですが、長期的にお酢を飲み続けると虫歯にもなるみたいです。

ダイエット目的でお酢を長期間飲み続けたために、口の中の歯の全部がひどい虫歯になって、歯を何本も失った人が多いみたいです。

ざくろ酢などのお酢は酸性の成分なので、歯にかかると歯を溶かしてしまうからです。

さらに、ざくろ酢を飲むと体質によっては、便秘になってしまうみたいです。

ざくろ酢に含まれているタンニンという成分は、便を硬くしてしまう作用があるそうです。

だから、便秘気味の人や便秘に悩んでいる人がざくろ酢を飲むと、便秘の症状がさらに悪化してしまうようです。

私は元々便秘気味でした。それなのに、濃いざくろ酢をたくさん飲んでいたので、便秘の状態が悪化してしまいました。

むやみにざくろ酢を飲み過ぎたことを、すごく後悔しました。ただ、ずっと飲み続ける前に気付いて本当によかったと思っています。

痩せる目的なら、ざくろ酢より酵素がおすすめ

ざくろ酢には美容や健康効果があるみたいですが、歯の美容と健康の観点から言えば、歯をボロボロに溶かすので最悪な飲み物だといえます。

それに、ざくろ酢のダイエット効果も間違いで、実際は、ダイエットには逆効果になってしまいます。

酢の物などでたまに食べるくらいなら大丈夫ですが、わざわざお酢を飲むのはやめた方がいいと思います。

痩せる効果はまずないので、それを期待して飲むなら、なおさら飲む意味はありません。

実際に私もざくろ酢を2ヶ月飲んでみて、全く体重が減りませんでした。

濃い目を飲んで胃腸の調子が悪くなったこともありますが、肌の調子はむしろ悪くなりました。

だけど優光泉酵素では3週間で3.9キロ痩せられたし、ざくろ酢が引き起こした肌トラブルやお通じも改善しました。

痩せるためにざくろ酢を飲もうと考えているなら、それよりも優光泉酵素の方をおすすめします。